彼氏と友達の頃。
最初はこの人とは絶対合わないだろうと思ってました。
遠距離恋愛と言う名の通り住んでる場所が違うので喋り方が違うし、それに違和感を凄く感じていたからです。
好きな喋り方じゃなかったから
メールや電話をしている頃、声や喋り方を聞いていてイメージしたのは背が高くてごつくてグラサンして煙草吸ってる感じがあって、あまり好きなタイプではないタイプだった。
なので凄くメールとか冷たい対応してて、でも電話すれば悩みを聞いてくれたりする相手だった。
でも実際会ったら私よりは身長高いけどイメージしてた程高くはなく顔もジャニーズ系の顔でイメージと違った
初めて会った日の帰り物々交換でCDを貸し合った。
それを提案したのは彼のほうで物を貸し借りしてれば次にまた確実に会わなきゃいけないとゆう口実作りかな?と思いつつ私もまた会えるならいいやと思って貸し合っこ。
それから彼から遊びに誘ってくれるのが続いて旅行に行く事になりました。
男友達から旅行に誘われる事は結構ある私。
でも絶対旅行に行ったら何かあるだろうと思わせる友達ばかりで、それはその友達達が私の事好きって告られてた相手だし私はそれ程好きではなかったので誰に誘われても断っていた。
でも彼だけは違った。
彼は「いいな」と思ったらすぐ付き合うタイプではなく付き合ってから色々嫌な部分とかも知るのはヤだから付き合う前に全部知っておきたいって人で付き合うかどうかはゆっくり判断するって人。
誠実な人だなと思いつつ接している中でこの人と旅行に行っても何もないと確信出来ていた。
2泊3日の旅行。
初日は彼女じゃないけど実家に泊まらせてくれて同時にご両親にも会う事になった。
予想通り、この旅行では何もありませんでした。
仲は良かったので手を繋いだり腕を組んだり、ひっついて寝たりはしていたけれどそれ以外は何もなし。
再び誠実な人だと実感。
彼の実家に戻って食事に行く途中ある用件で彼がお父さんに電話を掛けた。
その時、私の事「彼女が」って言ってた。
少し嬉しかったけど旅行行く前「親には友達って言っとくから」って言ってたのに彼女って言ったのかな?
私は彼女なのかな?
そんな疑問を抱きつつ親に彼女じゃない女を泊めるなんてあまり良く思われないから彼女?と言ったのかな?とも思い。
旅行の帰り「チューするか」って突然言われたけど丁度私が話し出した瞬間で被ってしまって自然と流してしまった状況に。
わざと交わしたと思ってるかな?と思いつつ旅行楽しくなかったら連絡来なくなるかな?と思いながら少し不安でいたら「寝顔可愛かったし、すっぴん可愛かったよ」とか好印象のメール。
でも電話とかしてると「○○な彼氏と付き合ったらいいんじゃない?(笑)」と言って来たり。
どう思ってるんだろう?って思う部分はあった。
誕生日前プレゼントを買ってあげるとゆう事で「アクセサリー買ってあげるよ」って言われてイヤリングを見てたんだけど金額的な問題等もあり指輪になり、でも彼女じゃないし「中指かな」なんて思って中指に嵌めて見たら彼が笑った。
それはどうゆう意味?
買ってくれた指輪は薬指の指輪でした。
誕生日、当日。
0時に「俺の事どう思ってるか知らないけど俺は好きだよ」とメールが
お返事をし交際スタート。
その後、会った時には口頭で「付き合って下さい」と改めて言ってくれました。
付き合う前、親友の死の話をして泣いた私に 「一緒にお墓参り行こう」って言ってくれた彼。
私の病気を告白した時「一緒に頑張ろう」って言ってくれた彼。
「俺は病気だなんて思ってない、普通の女の子だよ」って言ってくれた彼。
いつも愛情をストレートに言ってくれる彼。
どうしても好きで離れられなかった元彼との別れ。
親友の死。
元彼との別れのショックでなった病気に加え、もう一つ病気発症。
病気が分かってから男の人に触れられるのが嫌になった。
でも彼は違う。
自分に自信をなくし恋愛もしない、結婚もしない、そう思って一人で生きる術を探していた私に前向きになる力を与えてくれた人です。
彼の愛情が伝わる度に「大事にしよう」と思う。
それが私の彼氏です




女の子お絵かき掲示板ナスカiPhone修理池袋 ブラジリアンワックス